ゆんころのウエストってどのぐらい細いの?

腹筋女子のゆんころのウエストは誰が見ても美しいラインで憧れてしまいますよね。ゆんころのウエストはいったい何センチなのでしょうか?そしてどのような方法で作られたのでしょうか?気になるゆんころのウエストについて調べて見ました。

 

ウエスト56cmで美ボディ2位

ゆんころは腹筋女子として人気が出ていて最近ではテレビなどでもその姿をよく見るのですが、とにかく鍛え上げられたボディは惚れ惚れしますよね。特に気になるのが腹筋とウエストのラインですよね。

 

それもそのはずでゆんころはサマースタイルアワードという筋肉美を競い合う大会で2位に輝いた実力の持ち主なので納得ですね。そのプロフィールから見ると身長は163cm、体重43kg、体脂肪率15%、そして気になるウエストはなんと56cmともう開いた口が塞がらないとはこのことですよね。

 

ゆんころみたいになりたいと思っていてもどうせ彼女は生まれつきスマートだったのだからと思う人も多いかもしれません。

 

しかしこの美ボディは最初からでは無く実はゆんころはどちらかというとぽっちゃりと体型でこの大会に出る為に1年位でこのボディを作り上げたと聞いたらビックリしませんか?どうも本当のようで尊敬してしまいますよね。

ウエストを作り上げたトレーニング

ゆんころのこのウエストを作り上げるには相当なトレーニングをしたのではと思いますよね。そのトレーニングの秘密というかポイントは1日3回のジムでの運動ととってもストイックなのです。こんなにはできないよ!と思ってしまいますよね。

 

その中身というのが朝はウォーキング50分を中心として徹底した有酸素運動を行なっています。その理由というのが1日の代謝は朝の代謝によって決まるという考え方からで朝から運動をすることで1日の脂肪燃焼効果を最大限に高めようとしているようですよ。これなら私たちにもできそうですよね。

 

そして昼のトレーニングはヒップを中心としてトレーニング、そして夜は最もハードな内容で筋肉増量を図る為のトレーニングを行なっているのだそうです。ここまでやり抜けばこの美ボディが手に入るならどうですか?しかし普通の会社勤めの人には朝、昼、夜のジム通いは時間的にも金銭的に限界がありますよね。

あのウエストを手に入れるポイント

ゆんころのようにハードなトレーニングは難しいとしても彼女のトレーニングの考え方は取り入れることができるはずです。その考え方はゆんころのトレーニングは大きい筋肉が集中している下半身トレーニングを徹底して行なっているのです。

 

そしてあの腹筋バキバキの姿なのに腹筋運動は一切やらないと聞いたらビックリですよね。でもその通りのようでトレーニングで気をつけているポイントは代謝アップを上げる事、そして脂肪燃焼効果を効率よく進める事、それによってお腹の脂肪をとって割れた腹筋をみせるようにする事なのだそうです。

 

そしてトレーニングをより効果的にする為に愛用しているのがHMBという栄養素で、それを効率良く吸収する為にクイーンズスリムHMBを使っているみたいですよ。

 

効率良くゆんころのようなウエストを手に入れたいならこちらのサイトから確認してみて下さい。