ゆんころの運動は?

ゆんころの美ボディは厳しい運動の元作られているはずです。あそこまで鍛えあげるには何か特別な秘密がありそうですよね。ゆんころの美ボディの秘密に迫りながらどんな運動をしているのか調べて見ました。ゆんころの運動が気になる人は参考にして見て下さいね。

 

美ボディの正体は?

ゆんころという美ボディの正体はいったい誰なのでしょうか?その正体はモデル&ブロガーで腹筋女子として有名になっているゆんころ事、小原優花で抜群のプロポーションと浜崎あゆ似のルックスに加え、非常に高いメイク技術と自撮りテクニックが若い女の子達からとても人気があるのです。

 

ゆんころは腹筋女子の火付け役として今やテレビなどにも出演しその運動方法や独特の考え方がうけているようですね。その美しすぎる腹筋女子を作り上げている運動とはどのようなものなのか気になるのでどのような運動をしているのか見ていきましょう。

運動のポイントは朝にあり?

ゆんころのあの美ボディを作っている運動はどのようなものなのでしょうか?実は2017年4月16日にテレビで放送された「もしかしてズレてる?」という番組内でも紹介されていましたので見た人もいるかもしれませんが、とにかくストイックなのです。

 

その内容の1番のポイントは朝、昼、夜と1日3回ジムに通って運動を行うというのだからビックリですよね。ここまでストイックに運動するのは、他にはトップアスリート以外には考えられないと思います。その中でも朝の運動が大きなポイントのようですよ。

 

朝トレは毎朝6時半に起床して朝食後に開始でウォーキングを50分、ポイントは手を大きく振って全身の筋肉を使って歩き、お尻に力を入れてできるだけ歩幅を広くする事に拘っているとのことです。朝運動する事は1日の始まりに代謝を上げる事ができ1日の消費カロリーを上げる事が目的なのだそうですよ。

 

そしてゆんころの運動は基本下半身を集中的に鍛え抜くのですが、ウォーキングの後は30キロのダンベルを持って15回3セットのスクワット、更にはジムでのレックプレス、レッグエクステンション、極め付けがブルガリアンスクワットをこなすそうです。朝だけでこんなに運動を行うとはびっくりですね。

キックボクシングで鍛えまくり?

ゆんころの運動はまだまだ続くのですが、週に2回行っているのがなんとキックボクシングトレーニングなのです。内容はミット打ちで3分間×5ラウンドを行うそうですが、この運動での消費カロリーはなんとウォーキングの約3倍、そしてキックで下半身の筋肉も同時に鍛えることができるのだそうです。

 

ゆんころの運動は本当にトコトン下半身に拘っているのがわかりますよね。ゆんころが下半身に拘るのは実は理由があって効率よく脂肪を落とす1番手っ取り早い方法が大きな筋肉を鍛えて脂肪燃焼効果を高める事だからなのです。

 

下半身には大臀筋、太腿二頭筋、太腿四頭筋、下腿三頭筋など身体全体の筋肉の約半分が集中しているのでそこを鍛えることで効率よくダイエットをしているという事なのですね。

 

ダイエットや筋肉増強を更に効率よくしたいならおすすめのサプリメントがあります。興味がある方はこちらからどうぞ!