ゆんころの体脂肪率って凄いの?

ゆんころと言えばモデル兼ブロガーとして活躍していて可愛いモデルさんというイメージなのですが、実はゆんころは本格的なトレーニングの鬼でその体脂肪率はアスリート並なのです。

 

ゆんころは徹底した食事制限やストイックなまでのトレーニングを行い体重40kg台前半、体脂肪率15%をキープし続けているのです。ゆんころはどのようなにして体脂肪率15%をキープしているのか調べて見ました。

 

徹底した食事制限!

ゆんころが体脂肪率15%をキープする為に行なっている事の1つとしては徹底した食事制限なのです。筋肉やボディラインをキープする為に相当気を使っているようで一食あたりにカロリーは400kcal以下としているようです。

 

私達が普通に食事するとちょっと食べすぎるとすぐに1000kcalとなってしまうことを考えると物凄くストイックですよね。

 

その上でしっか筋肉を作り上げるために朝のトレーニングの後にはプロテイン、BCAA、HMBを摂取しているそうですよ。BCAAは疲労回復を図り、HMBは筋肉増強を図ってくれます。

 

トレーニング後30分以内がタンパク質を筋肉が吸収するゴールデンタイムと言われているのでその時間内に飲むことが重要なんですね。

 

そしてゆんころが拘って食べている食材はなんとブロッコリーのようです。実はブロッコリーはサプリメント並の栄養素をたくさん含んでいるので毎日欠かさず食べているようですよ。

 

そしてダイエットをしている人の間では炭水化物を抜くことが流行していますが、ゆんころはお昼には必ず玄米を食べる事にしているそうです。その理由はお昼には炭水化物を適量取ることが代謝を上げカロリー消費を促進してくれる効果があるからなのだそうですよ。

ストイックなトレーニング

ゆんころの最強腹筋女子と呼ばれる美ボディは徹底した食事制限だけで作られているのかと言ったらそうではなくて、その裏では一般人の私達では到底真似できないようストイックなまでのトレーニングが続けられているのです。

 

そのストイックなトレーニングの内容とは、まず誰もが驚く1日3回のジム通いですよね。通常ジムでトレーニングと言ったら週に2?3回がいいところです。それを1日3回毎日行うというのだから開いた口が塞がらないとはまさにこのことです。

 

そして内容にも拘りがあり兎に角徹底して下半身を鍛え上げる事に執着しているのだそうですよ。その理由は大きな筋肉を鍛える事で身体の代謝を上げる事によって結果、脂肪燃焼効果を高めていくことができるからだそうです。

 

だから驚くのがあれだけの最強の腹筋なのにトレーニングメニューには腹筋トレーニングが見当たらないということなのです。

参考にしたい考え方は?

ゆんころは独自の考え方で今の最強腹筋女子と呼ばれるボディを手に入れています。その成果は自己満足の域は超えていてWBC フィットネスという鍛え上げたボディを競い合う大会でも優勝という自他共に認めるボディを作り上げているのです。

 

そのボディを作り上げるためのゆんころ独特の考え方を参考にしていくことで私達でも体脂肪率15%の身体を手に入れられるかもしれませんね。

 

ゆんころ独特の考え方としては、下半身を徹底的に鍛える、そして朝一番はウォーキングを行い、代謝を上げて1日の代謝を最大にする。

 

朝は代謝を上げるための有酸素運動、昼はパーツに拘ったトレーニング、夜はハードな筋トレ、早寝で超回復といった1日の循環を習慣にしていくことが大事なようですよ。

 

そして食事についても絶対的なカロリーは抑えても必要な栄養素は計算してしっかりと摂取することを徹底して行なっていくことが美ボディにつながっているようですね。

 

更に効率よく体脂肪率15%のボディを手にいれるためにはこのサプリメントが効果あります!詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!