ゆんころは食事に気を付けている?

ゆんころのことを調べて行くと、食事にも気を使っていることが分かります。やはり、世界一になる人は食事内容にも気を付けているのですね。では、ゆんころは一体どんな食事を毎日摂取しているのでしょうか?

 

ゆんころのように筋トレをしっかりと行っている人達の気を付けている食事ってちょっと気になりますよね。ここでは、ゆんころの日々摂取している食事はどんなものなのかということを調べてみました。

 

ゆんころの食事を教えて

では、早速ゆんころの食事内容をご紹介いたします。ゆんころの食事は、高タンパクのダイエットを目的としてメニューを日々心がけているようです。でも、高タンパクのダイエットメニューってどんな食事なのでしょうか?ブログを覗いてみましたので、ある日の食事内容をご紹介いたします。

トレーニング前のランチ

鱈のホイル焼き・豆腐の納豆・大葉かけ、ワンタン・小松菜・もやしスープ

鱈のホイル焼きについてはレシピも載せてありましたのでご紹介いたします。まずアルミホイルを出してたらを置きます。そのうえにスライスした玉ねぎやえのき・しめじを乗せて上から岩塩とブラックペッパーとかけ、最後にレモン汁をかけます。

 

アルミホイルで全てを包んだら180度に余熱したオーブンで15分焼き、刻んだ青ネギを添えたらポン酢で食べます。

 

そして、トレーニング前には欠かさず、クイーンズスリムHMBを飲んでいます。

トレーニング後のディナー

ササミのきのこソテー・ひじき・大豆・れんこん・こんにゃく・にんじんの煮物

ささみのきのこソテーについては、レシピがありましたのでレシピもご紹介いたします。まず、しょうゆ、オイスターソース、みりん、酢(全て大さじ1)、しょうがを一かけすり下ろして混ぜておきます。

 

次にささみの筋をとり、カットして塩胡椒と片栗粉をまぶします。フライパンにサラダ油を敷き玉ねぎをしめじをいため、余白部分でささみも炒めます。ささみが焼けた所でささみだけ取り出し、先程のタレをフライパンに入れて炒めます。そしてささみにかけてトッピングに貝割れを添えたら出来上がりです。

 

ゆんころさんの食事はヘルシー!

ご紹介したゆんころさんの食事を見ていると、とてもヘルシーな食事を気にしていることが分かります。やはりダイエットメニューも取り入れているということなので、ヘルシーな食事に気を使っているのでしょう。とても参考になりますよね、是美自分も作ってみたいものです。

まとめ

ゆんころさんの食事は、高タンパクでもダイエットを気にしている食事内容だということが分かりました。

 

しかし、レシピを確認してみると難しいものではなく誰でも作ることの出来るレシピですし、材料も珍しい材料を使っている訳では内のでもしもゆんころさんの食事を真似してみたいと思っている人は、是非参考にしてみてください。

 

特に、ゆんころのブログでもあったように、ささみは筋トレにもダイエットにもかなり良い食材になっていますので、食事を考える時には率先して使いたい食材と言えるでしょう。