ゆんころのキックボクシングとは?

ゆんころの肉体美は惚れ惚れするほど美しいのですが、その肉体美を作っているトレーニングがキックボクシングと聞いたらどうですか?キックボクシングでゆんころの肉体美がどのように作られたのか気になりますよね。ゆんころのキックボクシングトレーニングについてその内容を調査して見ましたので参考にして下さいね。

 

3分5ラウンド!

ゆんころが行なっているキックボクシングトレーニングの内容は実はミット打ちのトレーニングでした。キックボクシングと言うと戦うイメージでしたがそういった内容のトレーニングもあるんですね。

 

なぜキックボクシングのミット打ちなのか?ここにゆんころ流のこだわりがありそうですね?その理由はゆんころ流トレーニングの基本的な考え方が下半身の大きな筋肉を鍛える事で脂肪燃焼効果を高めてダイエットを行う事なのです。

 

要はキックボクシングのミット打ちはトレーニングしながら常に有酸素運動ができて更にはキックをする事で下半身も自然と鍛えられていくという一石二鳥のトレーニングなのです。

 

トレーニング内容はミット打ち3分間を5ラウンドも行うと言う事なので相当ハードなトレーニングだと感じます。このトレーニングをKー1ジム恵比寿、小比類巻道場で週2回行なっているみたいですよ。

実はキックボクシングは大人気

ゆんころがおこなっているキックボクシングトレーニングは、実は女性のダイエットトレーニングとしては大人気なんです。ローラや道端ジェシカなども以前から行なっているようで注目のトレーニングだったんですね。

 

キックボクシングの良いところは有酸素運動が行える事もありますが、相当ハードなスポーツなのでインナーマッスルも鍛えられる効果が大きいようですよ。

 

もちろんゆんころのブログなどを見ているとキックボクシングのトレーニングはとても楽しそうに見えるのでストレス解消効果も高いのだと思います。そしてスタイル維持にもとても効果があると言えそうですよね。

キックボクシング以外もハード?

ゆんころは有酸素運動としてキックボクシングを取り入れていますが、それ以外のトレーニングも物凄いストイックなのです。聞くとびっくりしますが一日3回のジム通いが毎日の日課なのだそうです。

 

普通トレーニングは週に2?3回通えば多い方なのにゆんころは1日で3回も通うと言うのだからちょっと異常かもしれませんよね。

 

毎日の日課その一は朝50分のウォーキングから始まります。これは基礎代謝を上げる為に重要なトレーニングで朝の代謝を上げる事で1日の代謝量を多くするという作戦だそうです。朝一番にこれだけウォーキングすると体温が上がり自然と痩せやすい体質に変わっていくそうですよ。

 

更には下半身集中トレーニングとして行なっているのが30kgのバーベルを持ってのスクワットやジムでのレッグプレス、レッグエクステンションなどを行なっているそうです。ジムに行けない日も自宅で工夫して行なっているみたいでとにかく血液循環をよくして代謝アップを心がけているみたいですね。

 

ゆんころ流キックボクシングトレーニングの効果を更にアップするにはこちらのサプリを試すとすごいかも?詳しくはこちらから!